新月満月リーディング

2019年山羊座新月:大志を抱き、成し遂げることを願うとき

新月満月リーディング

12月26日、山羊座新月です。新月といえば「願いごと」をかける時期と言われています。

今回の新月は、木星が山羊座に移動したばかり。そして半年に一度の日食。さらに多くの星が山羊座に集結。と三拍子そろった「スタート」の力が強い新月です。

このエネルギーを活かして、ぜひ大きく強く願いをかけたいタイミング。

今回は新月について簡単に解説しつつ、NZフラワーエッセンスカードで新月リーディングをしていきます。

新月・新月の願いごととは?

新月は、天空で太陽と月がぴったりと重なるタイミング。

占星術では、感情(月)と意志(太陽)が合致すると考えられています。

そして

新月の願いごととは、このタイミングで新月テーマに合った願いをかけること。
星座テーマに沿った願いには思いと目的意識が上手く乗り、叶いやすいはずなのです。

願いが叶うタイミングは?

ちなみに、願いが叶うタイミングには2つの目安があります。

ひとつは半月後の満月。いったん生まれ直した月が満ちて願いが叶う。わかりやすい時期ですね。

もうひとつは半年後の同じ星座で起こる満月。時間をかけてかなえていくような願いはここで叶うはず。今回はこちらの要素が強そうな気がします。

日食が起こる新月

ちなみに、今回の新月は日食を伴います。これは、月と太陽が地球から見て方向が重なるだけでなく一直線上に並ぶ(上下のずれがない)タイミング。

いつも以上に新月エネルギーが強くなると考えられます。

日食が起こる新月は、だいたい半年に一度。
いつもの新月よりも入念に、願いをかけていきましょう。

山羊座新月のテーマ

新月のテーマを考えるのに、占星術対応のニュージーランドフラワーエッセンスのカードを使ってみましょう。

山羊座新月

山羊座対応のエッセンステーマは3つ。

  • No.28 Aspiration
  • No.29 Achievement
  • No.30 Responsivitily

大志・達成・責任。
組織の長、一流、といった山羊座らしさです。これに沿った願いとなると結構重みがありそうですよね。

その中でも今回の新月のテーマは……

2019山羊座新月テーマ

月&太陽:Aspiration(大志)

アスピレーション。ちょっと聞きなれない単語ですね。
ウィッシュとかドリームとかの「かなって欲しいな」という願いではなく。

強い願望や憧れ。
大志、大きな志です。

何かを成し遂げたい、何かに貢献したい、という強い向上心が湧き上がる時でしょう。

 

2019年山羊座新月のメッセージ

目先のプランではなくて、半年・1年・もしくはもっと先までかけて叶えていきたいような大きな志に思いをはせてみたい新月です。

また、山羊座は「具体的な現実」を重視する地の星座。

~な自分になるという内面的なことにとどまらず、
~な自分で~をする、
という具体的な行動・成果を表す言葉を入れるのがお勧めです。

でも時に、支配的・野心的に達成感を求めすぎてしまったり、重圧感・希望がないなど自分を追い込んでしまうのも山羊座のエネルギー。

新月には、そういった山羊座の追い込む感も極まってしまう可能性があります。

「自分はやりたいことがはっきりしていない」「まだ何もてがついていない」等で焦りで自分を責めないようにすることも大切です。

新月のエネルギーは誰にでも等しく降り注いでいますから、頭で考えすぎないでOK。

自分の大きな目標とつながれますように
とリラックスして願ってみれば、何かふと思い浮かぶと思います。

 

とにかく大きなエネルギーのある新月期。楽しんでいきましょう!

そしてもちろん!
山羊座の願いとつながって進んでいくために
NO.28-30のフラワーエッセンスを使っていくこともオススメです。

お知らせ

HSP・HSCお茶会
ZOOMでHSP/HSCについて語らう会です。次回11月4日(水)10時~です。

メルマガご登録
HSPのことや占星術、イベントなどのお知らせを配信しています。

カウンセリングセッション
10月スタート3回セッション受付中(メニュー改定のため最終募集です)

無料メールレッスン
敏感気質HSPのための神経セルフケアレッスン