新月満月リーディング

2020蟹座新月(2):TENACITY(粘り強さ)

2020年7月21日午前2:21に今年2回目の蟹座新月を迎えます。

夏至から始まった蟹座太陽の季節が1か月終わりを迎えて。
最後の最後でもう一度新月。

親しい人との関係や付き合い方を見つめなおす機会になったかもしれないですね。

そして最後の新月、
今回は真面目に何かをやり遂げることを願うのによさそうですよ。

NZフラワーエッセンスカードを使って

フラワーエッセンスカードを使って今回の満月テーマを見てみましょう。
(ニュージーランドフラワーエッセンスNo.1-36は、360度の星空に対応しています。)

今回の満月は蟹座の最後、29度付近で起こります。
対応するカードは……

蟹座新月

 

【2020蟹座新月のテーマ】

月&太陽:12.TENACITY(粘り強さ)

蟹座のテーマは、優しさ・はぐくみ・粘り強さ。
その中でも今回は粘り強さがテーマ。

No.12 ネイティブヘアベルエッセンスのテーマは

ポジティブテーマ(+)
現在とつながる・安定感・感情的な絆・ノーと言える など

このエッセンスが必要になるときのネガティブテーマは

ネガティブテーマ(-)
過去にとらわれる・悲しい思い出・感情がスタック・変化できない など

このフラワーエッセンスを摂ることは、ポジティブな力が欲しいときにもネガティブに苦しんでいるときにも、どちらにも助けになります。

 

TENACITYというのは粘り強さや執着する心を表す言葉。
優しく育み上手な蟹座が最後になっていくにつれて、
強い絆で結ばれた関係が完成していきます。

でも逆にはぐくんだものにしがみつく執着心を持つ
ネガティブ面が出ることがありますね。

過去にとらわれず、現在につながる。

今の時点でも大事だと思える絆には
しっかりと粘り強く取り組んでいく。

また、ここまではぐくんできた自分の才能を発揮していく
という印象もあります。

今回は反対側の山羊座土星からもエネルギーが注がれていますから
責任感を持って粘り強く自分の才能を発揮できるように祈るのも良さそうです。

2020年7月現在の星の様子

月食・日食と続いたシーズンの終わり。雨が続き空があまり見えませんが、天空では蟹座の季節が終わりかけています。

その前に、新月と向き合う土星につかまるようにして「今、現在と繋がり絆を作る」という決意するようなタイミングです。

そしてこれから夏本番、自分を輝かせる獅子座の季節がやってきます。明るい空も戻ってくることと思います。

よい新月期をお過ごしください!

お知らせ

HSP・HSCお茶会
ZOOMでHSP/HSCについて語らう会です。次回は8/26水!

メルマガご登録
フラワーエッセンス・占星術・HSP等のお知らせを月2回配信中。

カウンセリングセッション
ご要望にお応えして、ショート・スタンダード・ロングから選べるようにしました。

無料メールレッスン
敏感気質HSPのための神経セルフケアレッスン