NZフラワーエッセンス

フラワーエッセンスセッションを継続すると、何が起こるのか?

続けるとどうなる?

ありがたいことに、セッションを継続的に受けてくださる方が少しずつ増えてきています。

1セッションにつき30mlボトル1本。
フラワーエッセンスを1か月、毎日数滴ずつ摂って。
毎日少しずつ深いところが反応していく日々を過ごしていただき。

継続の方は、1か月後を目安に次のボトルを作るカウンセリングセッションです。

フラワーエッセンスって気にはなるけれど、続けて飲んでどうなるの?

というご質問を頂くこともあるので、
継続セッションで溜まってきた『傾向』を、個々のクライアントさんのプライバシーを侵害しない形でシェアしたいと思います。

継続セッションでよく起こること

セッションを継続して3回ほど受けていただいた場合、よく起こるのはこんな感じです。

1回目は半信半疑。だいたいの方が疲れています。
2回目のときは「そういえば最初とはだいぶ違う」って気づきがあって。
3回目ではより前向きにこれからどうしたいかって話をされる方が多いです。

フラワーエッセンスについては半信半疑の方が大半

フラワーエッセンスが初めてだと、たいてい半信半疑です。

フラワーエッセンスって働くしくみもよくわからないけど、なんだかよさそうな気がする。人に勧められたり、ネットで調べたりして、試してみたいと思って。

そんな風に疑い半分ながらもチャレンジしてくださる方が多いです。ありがたいことです!

アロマやハーブともまた違う形の植物療法なのです。2回目以降は、心身に深く届く不思議なものだと体感的に理解していただけているようです。

さまざまな形で疲れている方が多いです

初回に本当によく出てくる話が「疲れている」問題。フラワーエッセンスは疲れている方限定ということは全然ないのですが、私とご縁のある方は敏感で疲れやすい方のようです。

モニターさん募集の時から、引き寄せているのかと思うくらい疲れている方が多かったです。私が日常にとても疲れていた経験があるせいかもしれませんね。

疲れの原因は、子育て・お仕事・夫婦関係などなど様々。

やりたいことがある、イライラするのをどうにかしたい、などなどお悩みの内容も様々なんですが、とにかく「疲れてるんです」という話がよく聞かれます。

セッションでお話しいただく内容は人それぞれ

セッションでは今の困りごとや望みから、自由にお話しいただいています。自分を見つめる時間になるようにこちらからの質問でガイドはしていきます。

そうすると子ども時代の話が出てくることもあるし、出てこないこともあるし。未来に向けて明るい話がメインになる回もあれば、停滞期というか勢いが落ちると感じている回もある。どんな話もウェルカムです。リラックスして話しながら深めていく方向でお聞きします。

一直線ではない前向き感が現れる

一度とても前向きになったのに停滞を感じる方もいらっしゃるんです。でもそれでも、「何か必要なことが起こっている」と前に進んでいる感じを話してくださる方が多いんですよね。

クライアントさんともそんなお話をして「一直線に進むわけじゃないんだけど、へこんだときすらエッセンスの後押しを感じる」なんて言われています。

その面白さが出てくるのが3回ぐらいというか。やっぱり3回ぐらい継続って言うのがお勧めだなと思っています。

疑問にお答えしてみます。

1回ではどうなの?

1回でももちろん反応があります。1か月間、毎日4回ぐらいエッセンスを摂っていただくので刺激としては100回以上。と考えれば確実に何か起こります。2回目で「思った以上に良かった」と言われますしね。

だったら1回じゃダメなの?

変化って、言葉にして振り返る時間があるとすごくしみこむのです。

1か月経ってどうですか?って2回目でお話していただいて初めて「あ、そういえば」って自分の中の違いに気づいて納得がいくとか。こちらでも「1回目はこういうお話しでしたよね」ってレビューもするので、『変化』って言うのが腑に落ちやすいと思います。

なので、エッセンスはともかく1か月後にお話しするだけでもメリットが大きいと思っていて、単発はもったいないなと感じてしまいます。

ただそれはセラピスト側の感覚なので、もちろん単発でもいい反応を感じていただけるように最善の努力をしています。

3回でやめたらもとに戻ったりしないの?

フラワーエッセンスって、つまり心身への微細な刺激なんですよね。毎日4回、1か月。植物のエネルギーでコツコツと刺激をしていきます。

その刺激によって、心身が自然と反応していく。そういう自然療法です。

刺激で無理にポジティブに変えていくような形ならもとに戻ってしまいそうですね。そうならないように、歪みを見つけて元に整えるようなエッセンスを選んでいきます。

自然な本来の良さが内側から現れてくる感じになります。そうすると戻りにくいですよね。

数回続けて、どんな風になるの?

上にも書いたのですが、まず「疲れている」という主訴の話が出なくなる方がすごく多いです。

なんでしょうね、気にならなくなるのか、実際に乳酸が減るなり何か体内で起こっているのか。そこまではわからないのですが、とにかく疲れたトークがとても減ります。

で、そこからは本当に人それぞれ。目の前に現れた課題に取り組みながら、その人らしくなるというか。

占星術の言葉で言うと、『月星座らしさが現れた後に太陽星座のテーマに取り組んでいく』という流れになる方が多いです。

月という感情が満たされて、やがて太陽という目的意識に向かいながらイキイキしていくという方向性をサポートしたいと思っています。

ご注意

今回の話は、私がニュージーランドフラワーエッセンスを使って行っているセッションに関しての個人的な見解です。

フラワーエッセンスの選び方やセッションの行い方はかなり人により違うと思います。正解はなく、スタイルというか流儀というか。

あくまでessence of lifeにおける線戦術を活用したNZフラワーエッセンス限定の話だと受け止めてくださいね。よろしくお願いします。

お知らせ

HSP・HSCお茶会
ZOOMでHSP/HSCについて語らう会です。次回は8/26水!

メルマガご登録
フラワーエッセンス・占星術・HSP等のお知らせを月2回配信中。

カウンセリングセッション
ご要望にお応えして、ショート・スタンダード・ロングから選べるようにしました。

無料メールレッスン
敏感気質HSPのための神経セルフケアレッスン