HSP/HSC

【お客様事例】HSP母と元気で多動気味なお子さん

「子どもはHSCじゃなくてむしろ多動気味なのだけれど、自分がHSPなので子育てでとても疲れてしまう」
というご相談を受けました。

ありがたいことにお客様事例としてシェアOK頂きましたので、お悩みとエッセンスについてご紹介します。

HSP母Aさんのお悩み

自分がHSPで、いろいろな刺激に敏感だと気づいているAさん。気づいたときに休んだり、自分のケアもマメにしています。

それでも、とても元気な幼稚園児男子を育てていく中で日々の疲れがあります。

幼稚園児のTくんに悪気があるわけではなく、仕方ないとわかっている。頭ごなしにしかりつけたくはない。

ただ食事中の食べ歩きや元気すぎて落ち着かないことが続くと、声を荒げて怒ってしまうことがある。Tくんは怒られ続けると反抗的な態度になってしまうので逆効果。

一方で、Tくん自身も「食事中に歩いてはいけないんだよね」と理解している様子。でも食べることにあまり興味がないタイプで、日頃からいろいろと目移りしがちで集中できないようだ、とのことでした。

ご希望としては、

  • Tくんの活発さや寛大さを育みながらも、もう少し落ち着きが出てほしい。
  • HSPの自分が日常的にとても疲れてしまうのを、何とかしていきたい。

また、「お互いに自分の楽しさを守っていきたい」という言葉も出てきました。

小さなTくんの個性をしっかり認めて一個人として尊重しているのが印象的な、知性的な母のAさんです。

親子セッションの流れとエッセンス

セッションでは、お話を聴くことが中心となります。Aさんのお悩みと合わせて、Tくんの食生活や運動状況、うちと外での振る舞いの違いなども。

合わせて占星術でTくんとAさんそれぞれの気質、ふたりの相性を見ていきました。

Tくんの気質と必要なエッセンス

Tくんは「火」や「風」のエネルギーがとても強く、バイタリティと知性も豊かなバランスの取れた気質。

ただしこのバランスは大人になって完成していくもの。幼児の今の時期はまだまだ使いこなせないものでもあります。激しさとして現れがちです。

特に牡羊座的に星が多く、衝動性と一方でチャレンジを怖れる気質が強く出ていたので、エッセンスで「モチベーションと忍耐力」というポジティブな牡羊座らしさへ導くことに。

また、小食で線の細い体の状態が、内側のあふれるエネルギーとのバランスが取れていないのも気になります。これはチャクラシリーズのエッセンスでケアします。

その他、理解はできているのに行動に結びつかないという部分には「同じ間違いを繰り返すときに」「過去から学ぶ力が欲しいときに」と言ったエッセンスも。

全体的には、燃え上がるようなエネルギーを落ち着かせてバランスを取り、Tくん自身が心地よく周りと過ごしていけるようにブレンドしました。

HSP母Aさんの状態とエッセンス

また、お母さんのAさんは「いちいち叱るのも疲れるが、見守ろうとしても見てると疲れる」とのこと。

HSPによくある「人との境界線が弱くなり、相手の影響を受けすぎてしまう」という状態になっているようです。

赤の他人であればビシッと線を引くことができても、我が子への愛情が大きいほどに境界があいまいになるのがHSPです。

親として心を開き続けながら、Tくんのふるまいから影響を受けすぎないようにする。

そんなテーマでエッセンスを組んでいきました。

相性的に、TくんといるとAさんの「厳しさ」が発揮されることが分かったので、その厳しさに対応するエッセンス群。
環境や人からの影響から自分を保護するプロテクションエッセンス2種。
また、何種類かはTくんと同じエッセンスを入れて親子のバランスが取れるように。

親子それぞれのブレンドボトルを作ることができました。

最後にテーマについてお話し、納得して期待していただけた様子。
Aさん自身はフラワーエッセンスを何度も使っているので、作用についても信頼していただいています。

「HSCじゃないけれど、うちの子にも合いそうな気がして!」とひらめいてのご相談だったのですが、神経系が興奮しやすいという点でTくんの状態はHSCと共通点もあると感じました。

HSP母さん、勘が鋭い方が多いので「いいかも」と思う直感が大事ですね。

「反応があったらまたシェアしてOK」と言って頂いているので、よいご報告をお待ちしています!

お知らせ

星座エネルギーを感じるお茶会 03.双子座編 5/20木開催!
星座エネルギーを感じるお茶会

メルマガご登録
HSPのことや占星術、イベントなどのお知らせを配信しています。

無料メールレッスン
敏感気質HSPのための神経セルフケアレッスン