【お客様の声】超敏感で偏食王子なお子さんの親子セッション

HSP/HSC

親子セッションのお客様より、ありがたいご紹介を頂きました。

全文掲載させていただきます!

SNSでシェア頂いた投稿より

【ニュージーランドフラワーエッセンス】

「HSP未来ラボ」というグループでご一緒させて頂いている中野かずこさん

「ニュージーランドフラワーエッセンス」を使った親子セッションを行っています

それ自体は無色透明無味無臭な液体を
飲み物に混ぜて1日16滴服用するというもの

お薬の錠剤やカプセルも苦手で
飲み物もお茶とオレンジジュース以外ほぼ飲まない息子には
かなりのハードルの低さ!!

我が家の長男は超敏感で緊張が激しくなかなか寝れない
活動的ではなく発言も後ろ向き
怖がりなので家から出ない
外に向けてのアクションに向かわない

刺激もないので変化もなく
ただ、ただ刺激を避ける毎日だけど
暇には勝てないのでゲームに動画で電磁波三昧であります

食からの改善は食べれないものを言うより
食べれるものを言ったほうが早い

偏食王子なので望めず(取り組むと食べれるものがなくなるレベル)
アクセスバースなども合わなくて身体が痒くなったりしていたので
エネルギーワークやセッションからの改善は微妙だけど
フラワーエッセンスは大丈夫な様子

基本自分で決めて動いて欲しいと本人に任せている私なのですが
予想以上にしんどそうなのでチャレンジしてみました

今の所本人は直接のセッション拒否
私が息子の現状を話して調合してもらっていますが
昔の張り詰めた感はなくなり、息子が爆発する回数が減りました^^

爆発しても回復が早く、
同じ状況に戻ってきているように思います

今までなら爆発して私に八つ当たりする所が
現状を説明して解決を求めてきています
コミュニケーションを取り解決していくという土俵に
上がってくれたことが良かったかなと思います

この前は弟の意見の違いに理解を示し
今までなら理解出来ないと拒絶してたのに、受け入れたとこが衝撃でした!!

だからといって動き出すかと言うと相変わらずのお家生活ですが(^o^;)

私自身は自分では見えていなかったことなどを
かずこさんとお話しながら、
「前と発言が変わってるよ~」など気付かせて頂きながら
不足しているものをサポートしてもらっています

誰かの力を借りないと這い上がれない
少し自分で頑張れるようになってる人には
力強く後押ししてくれるニュージーランドフラワーエッセンス

あれだけ敏感で何かをされることに警戒している息子でも
取り入れられていますよ\(^o^)/

効果はあるけれど刺激の少ない
フラワーエッセンスでのサポート如何でしょうか?

嬉しいご紹介でした!

セラピーに詳しくいろいろと取り組んでいる親子さん、
今回「フラワーエッセンスがとってもよかった!」と継続セッションで続けてくださり、
嬉しく思っています。

この後少しずつ、動き出す方向に変化が見られています。(我々大人が期待したように動いてくれるわけではなく大変でもあるのですが、元気が出てきているのです)

今回、私も気づいていなかったフラワーエッセンスの強みをまとめてもらったことも発見でした。

敏感なHSCでも大丈夫なフラワーエッセンス
  1. お子さんと直接お話ししなくても大丈夫
  2. 味覚嗅覚が敏感でも大丈夫
  3. エネルギーに敏感でも大丈夫

かなり繊細なHSCにとっては、知らない人にいろいろ聞かれたり何かされたりすること自体、刺激が強すぎると感じることもあるんですよね。

お母さんのお話と占星術でお子さんの状態は大体わかるので、ご希望がなければ直接お話ししなくても確かに大丈夫。ZOOMでなら自分で話したいというお子さんもいるのでケースバイケースです。

また、フラワーエッセンスのエネルギーは確かに刺激が少ないです。だからこそ、毎日コツコツ飲んでもらってじわじわと調整していくことができるセラピーなんです。

それでもちょっと強すぎる、という場合は1週間ほど休憩するなど調整も可能。

最後の一文、

効果はあるけれど刺激の少ないフラワーエッセンス

そうそう、これがHSPさんにフラワーエッセンスをお勧めしたい理由!
キャッチコピー的にしていただいて嬉しい限りでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました