NZフラワーエッセンス

不安と混乱を超えていくためのNZフラワーエッセンスブレンド

不安と混乱のためのフラワーエッセンス

NZフラワーエッセンスの本部から、今の時期に対応するお勧めエッセンスが紹介されました。

ウイルスへの直接対応ではもちろんありませんが、心をサポートすることで健康状態をよくするのがフラワーエッセンス。

不安と混乱のためのエッセンス

マルボロロックデイジー、スモールホワイトラタ、キングファーン、カヒカテア、
ブロードリーフ、クレマティス、ラグランローズベリー

解説すると、

  • 未知なるものへの恐れと、潔癖症ゆえの恐怖心に対応する花が2種
  • グラウンディングや安定・安心感を届ける植物が3種
  • パニック心から解放し混乱の中から気づきを得るための植物2種

私自身は、自分を表すパワーフラワー(誕生花)がこのNo.4マルボロロックデイジー
『未知なるものへの恐れ』を感じやすいビビりタイプです。

でもこの花のエッセンスをよく飲むようになってから『静かな勇気』というポジティブな状態に移行してる感覚があります。不安を直視して動けるようになりました。

それから今回は、第1チャクラに関するエッセンスが含まれています。具体的に身体・健康・生存が危うくなるような不安感に対応します。

そんなわけで今回の7種、
自分の内側が侵されるような揺らぐような
ふわっと足が地につかない不安や恐れ

を感じている方に特にいいと思います。

一方、HSP系の方の不安は、
自分をいくら整えて内側の不安に対処しても
他の人の不安感が伝わってきてつらい
というものかも。

そういう敏感な方には、心身を落ち着けるファーン7種のボトルも今回いくつかお送りしています。ファーンボトルは切迫した不安感だけでなく、デイリーメンテナンスとしてもお勧めです。

カウンセリングでの個別ボトルを普段はお勧めしていますが、集合的な意識に対応するブレンドも活躍する時期かなと思います。

ブレンドボトルのみのご希望あれば、メールのやり取りのみで承ります。ご相談ください。

お知らせ

HSP・HSCお茶会
ZOOMでHSP/HSCについて語らう会です。次回は8/26水!

メルマガご登録
フラワーエッセンス・占星術・HSP等のお知らせを月2回配信中。

カウンセリングセッション
ご要望にお応えして、ショート・スタンダード・ロングから選べるようにしました。

無料メールレッスン
敏感気質HSPのための神経セルフケアレッスン