自分らしさの占星術

自分らしさの占星術:9回シリーズまとめ。本来の自分で生きていくために。

自分らしさの占星術

9回にわたり、『自分らしさの占星術』のシリーズをお届けしました。

もしどれかのページにたどり着いたとしても、
流れとして読んでいただけたら嬉しいという思いを込めまして、
まとめページを作っておきます。

内なる星を知り、自分らしく生きていくためのお話

こんな話を書いてきました。

  1. 占星術で5つの資質(自分らしさ)を知ること
    感情・知的才能・価値観・目的意識・行動力という自分の5つ資質の性質が占星術でわかります。
  2. 資質は約10年ごとに一つずつ身についていくこと
    幼少期・学童期・青春期・成人前期・成人後期…と、資質は順番に一つずつ伸びていきます。
  3. 月星座の資質(感情と安心感)が育つ0-7歳
    いちばんねっことなる月星座の感情。変えようとせず「月星座を満たす」ことが大切です。
  4. 水星星座の資質(知的才能)が育つ7-15歳
    「自分はこれが得意」ということが分かってくる学童期。大人になってからでも伸ばし直すこともできます。
  5. 金星星座の資質(美意識と価値観)が育つ15-25歳
    「自分はこれが好き」と価値を置くものが分かってくる若い頃。まだ人生でやりたいことは模索している段階です。
  6. 太陽星座の資質(目的意識)が伸びる25-35歳
    占星術の主役となる『太陽』の意識が発達。今までの資質を統合し、目的意識を持って働く時期です。後に書くようにサターンリターンも起こり、自分が目覚めるでしょう。
  7. 火星星座の資質(熱意と行動力)が伸びる35-45歳
    人生経験も増え、行動力が増すはずの40代前後。男性ていきな意識なので、女性には使いづらさもあります。
  8. サターンリターン(30歳目前の変革期)
    占星術的厄年。ですが、自分自身の意識が目覚めるときでもあります。
  9. ミドルエイジクライシス(40歳前半のピンチ)
    占星術的厄年その2。自分らしく生きているかどうかで、この時期をうまく過ごせるかどうかは異なります。より大きな力で人生の流れが変わっていくかもしれません。

自分の星座をすでに知っている人だけでなく、そうでない方にも、『占星術的人生の流れや世界の見方』の面白さが伝わっているといいのですが。

29才以降の方へ、フラワーエッセンスのススメ

ということで、最後に、サターンリターンを迎えた方やそれ以降の方々へお伝えしたいことがあります。

30代から40代の皆さんの自然な姿は、
5つの資質が伸びて、生き生きと自分らしく生きている状態。

感情的にバランスが取れ
才能を生かし
自分が価値を置くものと関わりながら
太陽の目的意識に向かっている。
苦手意識ともうまく付き合いながら
熱意を持って行動している。

それが本来予定してきた、あるべき設計状態です。

もしいまそうなっていなかったら、きっと自分の資質を知って修正をしていくチャンスが近いかもしれません。

  1. 人生で起きる大きな流れに逆らわず、乗っていきましょう。
  2. 占星術を使って自分らしさをポジティブに表す方法を考えましょう。
  3. そして星と呼応する植物の力を借りましょう!

フラワーエッセンスやアロマセラピーで天体と呼応する植物の力を借りると、必要な変化が柔らかくスムーズに起こります。
サターンリターンを起こす土星先生のように強制的な力も時にはありがたいですが、ちょっとそれではキツイときにも植物の優しくクリアなエネルギーはおススメです。

NZフラワーエッセンスセッションでは、現在の状態を確認しながら、本来の自分らしい資質とそのポジティブな使い方をお伝えします。

そしてエッセンスを調合することで、本来の力を発揮するためのお手伝いをしています。合わせて占星術アロマで香りの刺激を入れるもおすすめです。

フラワーエッセンスについて詳しくは『人生を動かすフラワーエッセンス』のカテゴリをご覧ください。

お知らせ

HSP・HSCお茶会
ZOOMでHSP/HSCについて語らう会です。次回11月予定。

メルマガご登録
HSPのことや占星術、イベントなどのお知らせを配信しています。

カウンセリングセッション
10月スタート3回セッション受付中(メニュー改定のため最終募集です)

無料メールレッスン
敏感気質HSPのための神経セルフケアレッスン